前月 2017年 4月 翌月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<今日>

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新潟大学学生アパート紹介所の契約までの流れ


探す


新潟大学・推薦合格者の皆様へ お部屋探しの時期のポイント
毎年11月1日以降、4年生の卒業するお部屋が確定し、空室予定の物件が斡旋可能になります。(なお、例年、一般入試合格者の方がアパートを決めるのは2月25日〜3月下旬までの期間になります。)
学生アパート紹介所ではお部屋探しだけでなく、現役新潟大学生から授業のことや友達つくりやサークル活動など、実際の新潟大学での経験話を聞くことが出来ます。

優先順位の決定

予算 月々の賃料+管理費+インターネット使用料、礼金、敷金、仲介手数料などで、契約時に必要です。
(首都圏では賃料の3〜4か月分が目安です。)
設備 オートロック、バストイレ別、インターネットなど譲れない条件があればピックアップ。
広さ 一人暮らしでは居室7〜8帖+キッチン+バス・トイレの間取りが一般的。)
学校まで 徒歩10分以内が人気。もちろん学校から離れるほどお手頃価格に。妥協するポイントの一つ。
日当たり 東向きは午前中、南向きは日中、西向きは午後に陽が入ります。北向きでも前面に建物が無ければ解放感があり、結構人気です。
築年数 もちろん新しいもの(10年以内)が人気。ただ、古い物件でも新築同様(5年以内)にリニューアルされている物件もあるので、資料だけで判断するともったいないこともあります。
構造 マンションはコンクリート造(鉄筋、鉄骨など)、アパートは木造といった区分が一般的。
アパートの方が家賃が低めの場合が多い。


問合せ・来店予約


不明点はとにかく聞いてみましょう。
事前に連絡して希望の条件を伝えておきましょう。


来店・見学


徒歩分数は「1分=80m」で計算されたものです。確認してみましょう。
街の雰囲気・商業施設・公共施設をチェックします。

但し、新潟大学の周辺にあるアパートは完全に新潟大学生限定のアパートであり4月から入居可能なお部屋でも3月の卒業式までは4年生がお住まいになられているお部屋がほとんどです。
その場合は現地でのアパートの周辺環境の確認とパソコン上での室内写真の確認及び間取り図面の確認作業等でお部屋を決めて頂く事になります。


申込み


申込は契約の前段階。分からないことはここで全て解決しましょう。
気に入った物件が見つかったら「申込書」を記入して申込みます。

必要となる情報(例)

  • 契約者(連帯保証人も同じ)の氏名、住所、生年月日、電話番号等
  •  連帯保証人の勤務先情報(連絡先、役職、年収等)
    ※連帯保証人はご両親、ご親類で大丈夫です。


申し込みの際に必要な書類(例)

  • 申込金 (気に入ったお部屋の家賃1ヶ月相当分)


契約


契約から入居まで日が無い場合は、事前に最低限の書類を用意しておくと安心です


必要書類の準備
契約から入居まで日が無い場合は、事前に役所へ行って取り寄せておきましょう。

  • 住民票 1通
  • 印鑑証明書 1通
  • 学生証などのコピー


契約費用の準備(例)

  • 礼金
  • 敷金
  • 仲介手数料
  • 前家賃(日割家賃)
  • 損害保険料(1〜2万円)
  • 引越し費用
  • 家財道具費用


重要事項説明
入居後トラブルの無いように、契約前に重要事項の説明を受けることが、法律で義務付けられています。
その際疑問があれば、必ず納得のいくまで質問しましょう!
特に注意することは、費用等の諸条件、禁止事項、退去申し出の期間、原状回復などです。


入居


鍵が手元に届き、契約開始日が来ればいよいよ入居です


プリンタ用画面
新潟大学学生アパート紹介所 サトウ地所